読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギリギリケッチャク-はてなブログラボ-

欲しい銘柄を保持していれば、すげぇパフォーマンスを発揮できたのにすぐ売ったり、損切りが下手すぎて、クソみたいな投資成績を残しているブログになります。

2017年、今年は長めの投資を心がけていきたいです。

2014年9月確定損益&2014年9月第5週 週報

2014年9月第5週 の成績は、-1.021%(運用資金ベース)でした。

木曜日の暴落の影響をモロに受け、さらに悪いことに住友商事(株)シェールガス開発失敗のニュースの
影響もモロに受け久しぶりの大きなマイナスとなりました

しかし、金曜夜のアメリカ雇用統計が強い結果となり、来週月曜は反発して始まりそうですね!
それでも、保有銘柄が元に戻るには時間がかかりそうなので、今月はほぼ動かない事になりそうです


また、2014年9月の成績は、+3.403%(運用資金ベース)。

収支は
+50619円(配当金込み)

となりました。

思ったより良かったです

コツコツでも良いので結果を残せるように頑張りたいと思います!

水曜日、木曜日の暴落で円高に一気に振れましたが、結局今は強い雇用統計を受けて109円台まで
ドル円は戻しています。

市場のアノマリーとして、以下の様なものがあるそうです。

大統領選前年の米国株は強い

引用:米国の中間選挙と株式市場:日経ビジネスオンライン


再来年が大統領選挙になりますので、このアノマリーを信じれば来年はさらに米国株は強くなるということになりますね。
大統領選挙の前々年(中間選挙の年)のだいたい10月~11月にかけて調整を挟み底を打ち、
そこから上がっていくとか。
しかし、今の米国株価を見てると、全然その素振りも見えません(;´∀`)

まぁ、しかし、このアノマリーについて色々調べてみましたが、なんか書いてあることがサイトによって、
ビミョーにずれている異なるような印象も受けました

ただ、米国株が強くなる傾向は、確実かと思われ、ドル円も上昇していく基調は、大きく崩れることはないと思います。
もう少し調整がはいるような気はしますが、買い勢力が結構強いなーという印象なので、
今月保有株に動きがあまり出なければ、fxで外貨預金的にドル円を買えればいいかなーなんて思っています。


広告を非表示にする