読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギリギリケッチャク-はてなブログラボ-

欲しい銘柄を保持していれば、すげぇパフォーマンスを発揮できたのにすぐ売ったり、損切りが下手すぎて、クソみたいな投資成績を残しているブログになります。

2017年、今年は長めの投資を心がけていきたいです。

2015年7月第1週 週報

週報

2015年7月第1週の成績は、-5.452%

 

損益を確定したこともあり、先週の上げた分以上に評価額が下がりました。

 

本当に下手過ぎます。

 

中華ショックで、利益を出すのを焦ったり、損切りを誤ったりと、もうめちゃくちゃな週でした。

 

先々週から調子が良かったので、自分自身が油断してしまったところもあったのでしょう。

 

もっと投資に誠実かつ理性的に取り組まねばならないと再認識させられました。

 

投資とトレード(投機)がまだまだゴチャゴチャになってしまっているところがあるので、もっと自分の中のルール作りを厳しくしていく必要がありそうです。

 

本当に今週は、今年最大の反省すべき週になったと思います。

 

 

そういえば、公的年金の運用益が過去最高を更新したニュースが有りました。

zuuonline.com

投資家にとっては頼もしいニュースですね。

日本の市場には5匹のクジラがいて、その1匹がGPIFですが、それがしっかりと運用成績を上げている(国内株式だけではないですが)ことは、今週起こったチャイナショックを和らげてくれる材料になるかと思います。

ちなみに、「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」「共済年金」「かんぽ生命保険」「ゆうちょ銀行」、そして、「日銀」のいわゆる「5頭のクジラ」が、今の東京株式市場で、悠々と泳いでいます。欧州系外資系証券の試算では、この5頭の日本株の買い余力は合計で27.2兆円だそうです。 

 

日銀やGPIFなどの「5頭のクジラ」が統一地方選挙前の相場を買い支える!いま狙う、踏み上げ期待の22銘柄も紹介!|最下層からの成り上がり投資術!|ザイ・オンライン

 

また来週から仕切り直し。キチンと冷静な分析をした上での粘り強い中長期投資をベースとしてやっていきたいと思います。

 

それとは別に、やはり資本が貧弱なので、トレード技術も身につけていけるように勉強をしていきたいと考えます。

広告を非表示にする