ギリギリケッチャク-はてなブログラボ-

欲しい銘柄を保持していれば、すげぇパフォーマンスを発揮できたのにすぐ売ったり、損切りが下手すぎて、クソみたいな投資成績を残しているブログになります。

2017年、今年は長めの投資を心がけていきたいです。

2016年1月27日の失敗記録

【追記】

翌日+10%以上の大暴騰。

出来高急増を伴った大陰線をつけたことで、セリングクライマックス的な扱いになり、翌日暴騰した?

月曜日は、どう動くのか注視。

 

 

扶桑化学工業 (扶桑化学) 【4368】:株価・株式情報 | 株探-6.55%くらい

f:id:whatR:20160129002547j:plain

f:id:whatR:20160129002750j:plain

買った理由
  • 大陽線で揉み合いを上放れしたので。
敗因分析
  • モミ合いは離れたけれど、直近高値は更新しておらず、ボラの高い今の相場では、積極的に買い向かうほどのものとは言えなかった。
  • 買いに行くタイミングが遅い。

 

成長率も申し分なく、割高な感じもないと踏んで、入れていた指し値だったが、想定外だった。

しかし、今の相場では、5%くらいは平気で動くので単純に選んだ銘柄が悪かった。

スイング狙いでも、今の相場では一晩で空気が変わるので、中途半端な銘柄を狙うのは、禁物。

 

なので、ホットな銘柄を狙うデイトレこそが今は一番効率よくやれるような気がする。

 

でも、それだと、チャート重視になえるので、fxで良くね?って思ってきちゃってるんですよね。

まぁ、fxは資金管理が、株式投資以上にシビアにならないとダメな気はしますが…

 

とりあえず、本当に肌に合わない相場だわ…(´・ω・`)

 

LINEグループで、大勝利を収めた方がどこで仕掛けてたのかメモ。

f:id:whatR:20160129010738j:plain

ホットなテーマ銘柄。ストップ高翌日コツンコツンと底を確認してからの買い?

f:id:whatR:20160129011139j:plain

ホットなテーマ銘柄。ストップ高を2日経た翌日ジリ下げ。翌々日下げ渋り、ヨコヨコの段階で買い。その後出来高急増を伴って、大陽線をつけて、そのままさらに高値を更新。

 

勉強になりますなぁ。

広告を非表示にする